管理人
趣味が講じて国際利き酒師に
kinkanboy

ひょんなことから日本酒にハマり、今では国際利き酒師のライセンスも取得。ただひたすら、美味しいお酒とその妻を探す放浪記

フォローする

連続金賞受賞蔵_東光_超辛口純米吟醸

今日もホッコリ飲みました。「東光 超辛口純米吟醸酒」「東光 純米吟醸原酒」と悩みました。その日一緒に飲んでいた、とある大手飲食店元役員の同級生と飲んだ帰りに二人で物色した一本。

「この日本酒の超辛口は見たことがない!」

「ほんとに〜」

本当はこっちに「東光 純米吟醸原酒」に興味があったのですが、その一言にチョイス。

  1. 東光 超辛口純米吟醸
  2. 東光 レビュー
  3. 購入

東光 超辛口純米吟醸

東光_超辛口純米吟醸
東光_超辛口純米吟醸
東光_超辛口純米吟醸
東光_超辛口純米吟醸

グビッと

東光_超辛口純米吟醸 レビュー

東光_超辛口純米吟醸 レビュー
東光_超辛口純米吟醸 レビュー

味は、日本酒特有の酸味が感じられます。あまり日本酒を得意ではない方は、この特有の酸味は最初好き嫌いが出るやも知れません。

喉越しは鋭く徐々に円やか。今ままで掲載してきた中で、最も昔から飲んでなような日本酒の味わいがします。香りはあまりなく、辛口で一口目は酸味が感じられる味わい。前回の「真澄」と味比べすると同じ日本酒でも、こんなにも味が違うのかと驚くほとの違い。

画像3
東光_超辛口純米吟醸

三人で試飲。やはり、それぞれが思い思いの感想を言いましたが、共通してるのは、醇酒タイプで、もしかしたら、ぬる燗にしても味わいが変わるかと思います。次回試してみようかと思っております。

連続金賞とありますが、白ワインのような味わいを探している私にとっては少々日本酒感が強い様に感じます。

ただし飲み易いのは飲み易いので、気がつけば量は飲んでしまえるでしょう。

東光_超辛口純米吟醸
東光_超辛口純米吟醸

おでんや煮物など少し味強めの料理の方が相性は良いかも知れません。

どうやら山形の酒蔵で観光もできる様です。

いつか行ってみよう!

日本酒試飲 – 東光の酒蔵の口コミ – トリップアドバイザー 日本酒試飲 – 東光の酒蔵(山形県)に行くならトリップアドバイザーで口コミを事前にチェック!旅行者からの口コミ(65件)、 www.tripadvisor.jp

表示できるコメントはありません。

コメント