管理人
趣味が講じて国際利き酒師に

ひょんなことから日本酒にハマり、今では国際利き酒師のライセンスも取得。ただひたすら、美味しいお酒とその妻を探す放浪記

フォローする

世界酒蔵ランキングTop50入賞 山法師 美味いに違いない

突然ですが、タイトルに弱いんです。

  1. 山法師 やまほうし 純米吟醸 玉苗 生酒
  2. 山法師 純米吟醸 味の評価
  3. 本日のおつまみ
山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

「世界酒蔵ランキングTop 50受賞」興味を惹きます。手にとっている時は、すでに購入を決めている。

山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

山法師 やまほうし 純米吟醸 玉苗 生酒

山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

ちょっと蔵元調べてみました。

蔵元 六歌仙 入賞歴 かなり色々とタイトルを受賞してます。手間暇 という銘柄が、受賞歴が多いみたいですが、桐箱なんで安くななさそうですね。品評会用で作られている感じがします。

地元高校生が育てた山酒4号(玉苗)を100%使用した純米吟醸酒です。
山田錦と金紋錦との交配種である山酒4号は、コクと旨味が感じられつつもキレもある味わいとなっております。


六歌仙 公式サイト

酒造好適米(しゅぞうこうてきまい)と言いうのは、お酒のために作られた稲のことを言います。普段食するお米よりも稲自体も違い、食用には不向きです。一番メジャーなのが、山田錦でしょうか。

酒造好適米の品種のひとつ。山田錦と金紋錦の交配種。1983年、山形県立村山農業高校(当時)が育成。「玉苗」という愛称で呼ばれている。

情報が少ないですが、山形を代表とする酒造好適米。

稲の特徴である程度味の方向性は決まりますが、ここから、麹や作り手の目指す味によって変化していきます。

他にも酒造好適米は、様々あります。

山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

オールドタイプですね、手を切らないように。

山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

山形を表す「さくらんぼ」

開栓

山法師 純米吟醸
山法師 純米吟醸

香りはよし、吟醸香は強すぎず仄かに醸し出され。

グビッと

山法師 純米吟醸 味の評価

山法師 純米吟醸 味の評価
山法師 純米吟醸

バナナ、フルーティですね。香りがしっかり抑えられて強すぎないので食中酒としては、良いお酒ですね。飲みやすい。飲み切っりもキレがあり、雑味が無く淡麗、爽酒です。全体としてアルコール感は抑えられてます。長く飲んでられる酒です。値段もリーズナブルです。最近、この手の味は白ワインと喩えますが、確かに遜色はないように思えます。白ワインと日本酒の大きな違いは乳酸ぽいのは日本酒です(個人的感想)白ワインには渋みがある分甘みが弱いように感じます。作る工程も材料も違うので比較する事自体が良くは思いませんが。

本日のおつまみ

アメリカの家庭料理マッケンチーズを作りました。

マッケンチーズ
マッケンチーズ

白ワインさながら、山法師はチーズとの相性も悪く無いです。

今日もいい1日でした。

コメント