管理人
趣味が講じて国際利き酒師に
kinkanboy

ひょんなことから日本酒にハマり、今では国際利き酒師のライセンスも取得。ただひたすら、美味しいお酒とその妻を探す放浪記

フォローする

出会いがない,けど美味しい_おすすめ新政ヴィリジアン

今日もほっこりひとり酒。

  1. 新政 ヴィリジアン
  2. 新政 ヴィリジアン 味の評価
  3. 本日のおつまみ

やっとですよ。いつものルーティン的な酒屋散策で、ぜひ飲んでみたい。しかし、どこにも見当たらな「新政」を発見。誰にもバレないように素早く手元に。
学生時代居酒屋でバイトしていた時に新政なんぞ散々こぼして徳利に入れていたのに今となってはこぼしたらもったいなと思うほど急に出世しまして。
わからないもんですな。

新政 ヴィリジアン

aramasa viridian
新政 ヴィリジアン

デザインから昔の縦書きの新政と大違い。

新政 ヴィリジアン

これでヴィリジアンと誰が読めましょうか。

六号酵母 
きょうかい6号酵母は、秋田県の新政酒造で昭和10年頃、小穴らによって分離された。おだやかで澄んだ香りを発し、湧付前後に果実様の芳香を放つ。発酵力も旺盛で、製成酒に芳香を付し旨味をえる。TTC染色は赤色でパントテン酸の要求性はプラス、巨大集落は中央が凹み、細い放射状のヒダがある。糖の消費もよく上面発酵的な性質を多く備えている。現在も日本醸造協会から頒布されているきょうかい酵母としては最古のものである。

灘酒用語集

六号酵母は華やかな吟醸香といわれています。別名新政酵母
そもそも協会酵母とはなんぞやと。
詳しくはWikipediaにそれぞれの何号の特徴があります
協会酵母

aramasa viridian
新政 ヴィリジアン

オールドキャップですね。
開けるの勿体無い。しかし、たかが酒。

開栓

aramasa viridian
新政 ヴィリジアン

かすかな吟醸香

グビッと

新政 ヴィリジアン 味の評価

新政 ヴィリジアン 評価 レヴュー
新政 ヴィリジアン 評価 レヴュー

爽酒。ジューシだけど、フルーティというかジュースみたいですね。炭酸感もあり、カクテルに近い日本酒です。昭和親父だったらなんだこれは日本酒ではない。と何に対する怒りだが文句を言いそうなくらい日本酒の既成概念をぶっ壊しますね。これはカクテルと言ったほうが飲んだ時の差異は少ないと思われます。人気のある理由がわかります。全体的にアルコール感は薄いのですが、香りが強すぎずキレもあり多少酸味はありますが気になるほどではない味わい。確かに美味しい。

本日のおつまみ

せっかくなので、つまみは私が好物のおつまみ餅ベーコンを作りました。

ベーコン 餅
ベーコン 餅

この組み合わせ最高でした。

コメント